小谷の家

広島の建築設計事務所かんくう建築デザインのお客様の声黒田様

二十周年おめでとうございます。
御縁があってかんくうデザインの住まいでの生活が一年あまり、、、
御礼のお手紙をと思いつつ、住み心地が良く、今日まできてしまいました。
定年後の生活パターンにもようやく慣れ、地域での仲間入りも徐々に進んでいます。

広島の建築設計事務所かんくう建築デザインのお客様の声黒田様

まだ家族は増えてはいませんが、これからと楽しみも待っています。
びっくりするほどの駅前で、近所の方々にもモダンな建物と嬉しいお言葉を沢山頂きました。
これからも今まで通り、素敵な建物を造り続けて下さい。

令和4年6月10日

玉ねぎとニンニク~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

土曜日小雨の降る中、小河内のみんなでやっている畑で玉ねぎとニンニクを収穫してきました。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザインニンニクはもうギリギリ状態。

もう1週間ほおっておくと、腐ってしまような状態でした。

玉ねぎとニンニクを収穫した場所には、すかさずオクラとトマト。

ちなみにオクラは私の嫌いな食べ物の1つなので、私が言い出しっぺではありません。

一緒にやっている仲間が「オクラこの時期いいよ!」と5種類も種を買ってきました。

そもそもオクラが5種類もあるとは、知りませんでした。

そんな感じで興味本位にやっている感じですが、次の土曜日はジャガイモの収穫。

ジャガイモも8種類植えているので、違いがわければ!と思っています。

白市の家 1年目点検~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日の午前中、「白市の家」の1年目点検に行ってきました。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザインまずは不具合や気になる箇所をお聞きし、床下やクロスの状況を確認。

大きな不具合は無く点検そのものは早く終わり、その後は住んでからの感想をお聞きしました。

コーヒーと手作りのケーキを頂きながらの住んでからの感想と談笑。

こういうのって、いいですね。

私自身も勉強になるし、今後にも役立ちます。

そして楽しくお話をしているとあっという間にお昼近くに。

私が「そろそろ」と告げると、帰り際に紙袋を頂きました。

帰って見てみると、お菓子、多肉植物とお手紙が。

手紙には、この地域に慣れてきた事、近所から褒められておられる事の他、かんくう建築デザイン20周年のお祝いなどがつづられていました。

こういう時、この仕事をしていて本当に良かったと思います。

宝物がまた増えました。広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン

プロポーザル~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

8年ほど前、友達というか飲み友達6名で「一般社団法人 さくらブリッジ」という、空き家問題対策チームを立ち上げました。

活動内容は、年に3回程度の空き家所有者向け相談会や、地域や団地等の空き家対策、空き家を利用した民泊開業サポートなどの活動を行ってきました。

私がよく投稿する畑仕事も、当初は畑をキーワードにした地域活性化であり、結果的に14,15件の空き家が埋まり、現在その地域では7名の待ち状態となっています。

先月、広島市が「空き家バリュー再生ステーション」という空き家対策を公募で募集した事を知り、すぐに応募。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザインそして今日、本庁の会議室でプレゼンを行ってきました。

プレゼンの出来はというと、正直な所まぁまぁこんなものかな、という感じでしたが、8年間活動してきたという実績は、大きく買われたのではないかと思っています。

結果は来週13日。

さてさて、どうなるものか。

結果が楽しみです。

 

 

変な植物~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ここ2,3か月、非常に忙しく、なかなかブログを書くことが出来ませんでしたが、落ち着いてきましたのでなるべくまめに書いていきたいと思います。

先週の2日、滋賀県大津市の戸建て住宅のリフォームが始まりました。

このお客さん、植物にとても詳しい方で、玄関に行くまでの庭には、私の知らない植物がたくさん植えられています。

これまで何度かお伺いしたのですが、いつも気になっていたのが、庭木に引っ掛けるようについている、ネット状のもの。

つい先日まで植物とは思わず、オブジェなのかと思っていましたが、実は植物という事を教えて貰いました。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン名前は「サルオガセモドキ」というパイナップル科の空中植物とのこと。

空中植物という言葉自体も初めてで、いろいろ教えて貰っていると、「持って帰りんさい」ということで、頂いて帰りました。

我が家では、家の中に置いているパキラの枝に引っ掛けた状態で放置。

空気中の水分で充分との事なので、このまま放置しておきます。

それにしても、変わった植物もあるもんですね。

田植え~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

空き家対策を目的とした、安佐北区小河内での地域活性化。

多分ですが、6回目の田植えをしてきました。

その前に、まずは土曜日の畑作業。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザインこの日は鷹の爪、空心菜、黒枝豆を植えて、あと残すはサツマイモのみ。

こちらも28日に植える予定です。

そして日曜日は田植え。

毎年もち米を育てて、年末やイベントで餅つきをしています。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン今年も小さな田に手で植えていきました。

ちなみに植えるのにかかる時間は1時間半程度。

皆さん慣れているせいか、早いものです。

ここの所いい天気が続いているので、野菜や稲もぐんぐん伸びている事でしょう。

収穫が楽しみです。

教科書~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

GWも終わりましたが、楽しく過ごされたでしょうか。

私は、ここぞとばかりに仕事をし、結局実家に帰った1日のみ休むことが出来ました。

ちなみに休日に仕事をするのは、私は嫌いではありません。

電話もかかってこないし集中してできるので、効率もUP。

そんな中、本が送られてきました。

開けてみると、高校生の家庭科の教科書。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン意味が分からず送り状を読んでみると、思い出しました!

4年位前、かんくう建築デザインのHPを見られた方から「和室の写真を使わせてほしい」と、連絡があった事を。

4年前でしたので、完全に忘れていました。

左下の小上り畳コーナーの写真ですが、なんか雑誌と違った喜びがありますねぇ。

ちなみに教科書の中身は、料理や栄養関係などの他に、住宅に関する事もいっぱい。

確かに家庭科って、衣食住の勉強だよなぁ、と懐かしく思い出しました。

そんな充実した仕事と、ちょっとした驚きのあったGW。

明けてもまだまだ頑張っていきます。

屏風~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先日お引き渡しをした「安東の家」。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン設計の時、お客さんから「着物の帯を何かに使ってください」と扇子と一緒に預かっていました。

家に使う事を考えましたが、帯については幅や長さなど難しかったため、結局屏風仕立を考えました。

そこで施工業者を通じて、表具職人と建具職人に依頼。

そして先ほど、帯を再利用した屏風を施工業者が持って来てくれました。

表具職人と建具職人もやったことが無かったらしいのですが、出来栄えに感動!。

驚くことに1枚1枚をつなぐ「紐丁番」という、えらいマニアックな事をしてくれていました。

来週のお引越しの時お会いする予定ですので、驚かせたいと思います。

ちなみにお預かりしていた扇子は、和室の壁に取り付ける予定です。

Cafe入口~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

日曜日の午前中、安佐北区亀山南にある福祉施設「縁が和」のCafe部門の入り口を、理事長も含めた3人でDIYしてきました。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザインそれにしても、何か思いつくたびにDIY。

着々とみんなの腕が上がっていくのが分かります。

まずはホームセンター西村ジョイに集合し、その場でどんな感じにするか、決めていきます。

いつもの事なので、行き当たりばったり感に動じることはありません。

頭の中では、タイルを張るイメージだったのですが、省力化していこうという事で、周囲は枕木などで使用する木材。

その内側はタイルではなく、舗装材に決定。

ただ木材と舗装材の厚さが違うので、下に土を敷いて高さ調整をしました。

ちなみに一般的な歩道などでやっている工法と同じです。

当初丸々1日かかるなぁ、と思っていましたが、省力化のおかげでおよそ2時間で終了。

ちゃっちゃっちゃとやってしまいましたが、結句な出来栄えにはなりました。

コロナがはやってからCafe部門を閉鎖していましたが、入り口の位置を変え、そして入口っぽくしていよいよ今月8日に再オープンです。

まだまだ終息してはいませんが、少しずつ日常を取り戻している感じがうれしいです。

ちなみに写真のモデルは、理事長さんです。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン

祝二十歳~広島の建築設計ブログ~

広島の建築設計事務所「かんくう建築デザイン」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今年は祝事が続きます。

娘の結婚に続き、かんくう建築デザインも、二十歳を迎えました‼️

とりあえずは三年間頑張ろう、三年過ぎると五年頑張ろう。

五年が過ぎると十年、そしていつの間にか二十歳を迎えていました。

 

設計の依頼がなかった初期は、日雇いとしてゴンドラに乗って中高層建物の外壁調査をし、夜は居酒屋でアルバイト。

そんな日々を過ごしていましたが、二年半経つ頃、友人のお兄さんが家を建てられる、という事で運よく設計させて頂いたのをスタートに、これまで新築・リフォームでおよそ80件携わらせて頂きました。

 

これまで携わらせて頂いたお客さんや関わってくれた職人さん達、私達を応援してくれた方々などと一緒にお酒でも飲みたいところですが、今日は喜びや苦労を共にし、一緒に歩んでくれたかみさんと、美味しい料理を食べに行く予定です。

次の目標は、私が65歳になる13年後まで、元気に仕事をしている事。

これからもいつもと変わりませんが、周りに左右される事なく自分を信じ、歩んで行こうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。