小谷の家の地鎮祭

小谷の家の地鎮祭今日は「小谷の家」の地鎮祭でした。

お施主様と初めてお会いしたのはちょうど1年前。

お住まいが東京ということと、コロナの関係で、打ち合わせはもっぱらメールと郵送。

そして2度目にお会いしたのは、広島に帰郷された10月末。

打合せがなかなか出来ないという状況だけでなく、建築基準法的に難易度MAXの敷地。

そういう経緯をたどって、やっと地鎮祭を行うことが出来ました。

とりあえず一段落です。

お釣りですその地鎮祭に出席するため近くの駐車場に車を停めました。

そこはお金は先払い式で無人、手作り感満載のお金投入箱があり、料金は一日300円。

車を停めて300円を入れようと財布を見ると500円玉のみ。

どこかに崩しに行くのも大変なので、500円を入れておきました。

そして無事地鎮祭が終わり、帰ろうと駐車場に戻ると、運転席のガラス窓に封筒が張り付けてあります。

見ると「お釣りです」の文字。

なんと丁寧で正直な管理人なんでしょう。

わざわざ封筒に書いて、窓ガラスに貼っておいてくれるとは。

今日は地鎮祭でほっとし、駐車場でほっこりした一日でした。

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。