「やっぱりいいなぁ」珪藻土編2

広島の建築設計事務所 かんくう建築デザインの緑井の家の珪藻土風邪をひくと喘息が出て、アトピーは普段から。昼夜となくかきむしってしまうせいで、柔らかいはずの皮膚は固くなり常に寝不足状態。

思い出されるのは、喘息のせいで体力が奪われ立てなくなり、心配した私の両親が病院へ連れ込んだこと。

ここまでひどくなったのは、今思うとシックハウス症候群と周りの外気の環境だったのではないかと思っています。

周りの外気の環境というのは、車の排気ガスなどの事。

西広島バイパスと宮島街道に挟まれ、空気はあまりいいとは言い難い環境です。

 

シックハウスの出ない中古の家で、そこそこ便利で空気の奇麗な所!という目線で探し、結局安佐南区の中古の家を購入しました。

また近くにホームセンター西村ジョイがあった関係で、「自分でリフォームをしよう、しかも体に負担のかからない材料で!」という思いに駆られ、3か月程度かけて、ほとんど私とかみさんでリフォームをしました。

そうすると不思議なことにリフォームを終え、住み始めて数か月たつと、これまで苦しめられてきた喘息やアトピーの症状は、全くと言っていいほど無くなったのです。

1年が経った頃ふと気付くと、アトピーが治まっているし風邪をひかなくなったので喘息も出てない。

ほんと、ふと気づくと、という感じです。

 

五日市と比べて空気がキレイなのは間違いないのですが、他に要因はないのだろうか?と思った所、珪藻土の事を思いました。

ちなみにリフォームの時、リビングの壁に塗ったのが珪藻土。

当時ホームセンターでは売っていなくて、ネットで購入した事を覚えています。

 

ちなみに今では様々な珪藻土商品が出ていますが、全ての商品に一長一短あります。

その時私が購入したのは、今でもよく使用している商品で、珪藻土の含有量が多く調湿性能が高い商品ですが、弱点として割れやすい、という事があげられます。

ほんとうにこの仕事をやっていると、全てにおいて一長一短あるなぁ、と感じています。


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。