「やっぱりいいなぁ」無垢フローリング編3

ナチュラル系のフローリングの代表格はパインですね。

広島市安佐南区の建築設計事務所 かんくう建築デザイン 無垢フローリング パイン

 

 

 

 

 

 

節はありますが、樺より黄色味を帯びてきます。

ただパインの弱点は柔らかいこと。

どうしても傷が付きやすいという弱点があります。

しかしもちろん長所もあります。

柔らかいという事は、空気を多く含んでいるという事。

厚さ3cmぐらいのパインを張ると、踏んだ時多少のクッション性を感じるとともに、冬に素足で歩いても、硬い木に比べて冷たく感じません。

単純に硬い木は中が詰まっている関係上冷たく感じ、柔らかい木は中に空気がたくさん入っている関係上断熱性能が高いんです。

広島市安佐南区の建築設計事務所 かんくう建築デザイン 無垢フローリング パイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上がかんくう建築デザインがよく採用する白い木とナチュラル系の代表格です。


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。