熱交換型換気扇

「古市の家」の現場の様子です。

現場から「熱交換式換気扇の設置が終わりました。

ちょっと打ち合わせをお願いしたいのですが。」ということで行ってみると、洗面脱衣室の天井裏には巨大な熱交換器が!。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 熱交換型換気扇1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計ではきちんと入るように、天井内の懐や木組みなどを検討・考慮していたので問題はないのですが、実際に見てみるとけっこう大きい。

しかもダクトが太くて、けっこうなボリュームを感じました。

この換気扇、室内の空気を排気するとき、冬場であれば熱を回収して室内に残し、夏場は冷気を室内に残す、エコ的な換気扇。

これまでロスナイという壁付けタイプのはやったことがありましたが、各部屋にダクトが延びるタコみたいなタイプは初めて。

エコ意識の高いお客さんからの要望で採用したのですが、効果はいかほどに。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 熱交換型換気扇2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、初めての事ですので、とても楽しみです。

こんなエコ意識の高い方ですから、断熱材も気密性を高めるために、スイッチやコンセントの周りも塞いでいきます。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 古市の家コンセント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

95歳になるお母さんのためにも、家の中での温度差があまりないように、気を使いながら工事をしています。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 古市の家断熱材

 

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。