築125年

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 建て替え前小谷の家「小谷の家」が、いよいよ来週から着工となりました。

以前「現在の家は白市駅が出来た時に建てた」とお聞きしていましたので、ちょっと調べてみた所、駅の開業は1895年。

ちなみに和暦で言うと明治28年。

ということは、築125年という事になります。

その間増改築を繰り返し、それぞれの時代の家族人数や設備などに対応しながら、頑張り踏ん張ってきた家、という印象を受けました。

現在は高齢のお母さん1人暮らしですが、建て替えによって5人で住む家に変わります。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 小谷の家CG2建て替わっても、多くの人を守り、見守ってくれる家になって欲しいと願っています。


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。