寝る前の読書

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 単行本寝る前に、眠くなるまで本を読む癖のある私。

先日読み終えたのは「獣の奏者」で「鹿の王」や「守り人シリーズ」など、ファンタジー作家として有名な上橋菜穂子さんの書籍です。

私がファンタジー書籍に出合ったのは、本屋大賞にもなった「鹿の王」。

この時からしばらくの間、ファンタジー小説にハマりました。
この「獣の奏者」は相手国より強くなりたい、という気持ちから、際限のない戦いに入ってしまう内容なのですが、この内容が現在の核問題とリンクして、考えさせられました。

未読の本がなくなったので、昨日早速ブックオフに行き、次の本を物色してきました。

5冊買ってきたのですが、ファンタジーはちょっとお休みして、今度は時代物。

しかも新選組関係。

布団に寝転がって、のんびり読書。

自分でも、いい習慣だなぁ、と思っています。


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。