番外編1

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン コルク床2シリーズに渡り無垢フローリングについて書いてきましたが、もちろんその他の仕上げも使います。

よく使用するのがコルク、ビニルタイル、クッションフロアの3種類。

共に水に強いので、キッチンやトイレ、洗面所で使う事が多いです。

  • コルク

コルクはワインの栓で使用されているように、水に強く、程よい弾力があります。

ですので、コンビニなどで使用される硬いビニルタイルに比べて冷たくなく、特に冬にはいいなぁ、と思ったりします。

しかし先ほど挙げた3種類の中では水や汚れに弱いので、使用する家の家族構成などを考慮しながら、採用するかどうか決めています。

例えばキッチンの床。

男の子3人で食べ盛りという状態で、なおかつ料理で揚げ物が多い時は、コルクではなく、冷たいけど一番汚れにくく掃除しやすいビニルタイルを使うようにしています。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン コルク床1次回はキッチンの床で使用することのあるビニルタイルのお話です。

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。