職業・仕事について考える授業

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン 海田高校今日は母校である海田高校で職業について話をしてきました。

毎年1年生を対象に行われている授業の一つで、私は今年で13回目。

ということで、もう慣れたもんです。

この授業の内容は、職業・仕事について考える授業で、全部で7分野に分かれています。

1分野あたり2名の方がお話をするのですが、私は製造分野で毎年マツダの方とタッグを組んでお話をしています。

なおその他の分野は、ファッション系、医療系、マスコミ系、教育系などがあり、生徒は興味のある分野を選択するわけです。

13回目の今日は女子生徒も何人かいて、またこれまでの中で一番人数も多く、質疑も結構出てうれしかったですねぇ。

ちなみに授業を聞いてくれる生徒数は時代を反映しているような気がします。

10年近く前は今より不景気だった関係で、製造系は少なく、反対に公務員系がとても多かった記憶があります。

そうそう、授業の質疑の時に手を上げるのが恥ずかしかったのでしょうか。

ちょっとした休憩の時に女子生徒の一人が「私建築が好きで、建築士になりたいんです!」と直接話をしに来てくれました。

そんな姿を見ると、「建築設計者というのは、お客さんにも夢を与える仕事であると共に、後輩にも夢を与える仕事なんだなぁ」と思いました。

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。