車の買い替え

12年前、走行距離2万5000kmぐらいで買った中古のホンダエアウェイブ。

エアコンをかけているとき、アイドリングが落ちるタイミングにアクセルを踏むと、エンジンがストンと落ちるようになってしまいました。

交差点で発進しようとしたときにこられると、恐怖以外何ものでもありません。

走行距離も21万km手前まできており、とうとう買い替えることにしました。

それにしても私はホント、様々なものを使い倒してから、買い替えるタイプです。

新しく買った車はスバル インプレッサスポーツ。

毎度のことながら走行距離2万5000kmの中古ですが、10年近く前の車とはわけが違います。

ちょっとしたカルチャーショックを受けてしまいました。

一番驚いたのはアイサイト。

高速道路では、速度を設定すると、前の車に引っ張られるような形で勝手に走る。

しかも白線からはみ出さないように、勝手にハンドルが動く。

そして前の車が止まると、一定の距離を開けて、こちらも勝手に止まる。

その他の機能としては、よろめいたり、前後障害物に近づいたら警告音、前の車が発進したのに気付かずにいると、これまた警告音。

ちなみに警告音については、言いだしたら切がありません。

怒られっぱなしです。

何事もなければ、この車でこれから10年以上乗り続けるのでしょう。

10年後には本当の自動運転機能がついた車が主流になっているかもしれませんね。

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。