「やっぱりいいなぁ」無垢フローリング編1

「やっぱりいいなぁ」無垢フローリング編です。

こちらはちょっと回数が多くなる予感がします。

広島市安佐南区の建築設計事務所 かんくう建築デザイン 無垢フローリング 樺2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「かんくう建築デザイン」では、よく無垢のフローリングを採用します。

良さは肌触りや風合い、調湿性能がある、張り替える必要が基本的にない、という理由からですが、一番の理由は肌触りのよさ。

一年中サラサラしていて、特に夏場はとても気持ちがいいものです。

しかし全てにおいて一長一短あるように、一般的なフローリングである「複合フローリング」にも良さがあります。

それはコストパフォーマンスが良い、トラブルが少ない、傷が付きにくい、ペット対応商品がある、などがあげられます。

ですので、用途や家族構成、ペットの有無などをお聞きして、使い分けることが多いです。

 

広島市安佐南区の建築設計事務所 かんくう建築デザイン 無垢フローリング スギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばコストを抑えるために、リビングだけは無垢フローリングにして、子供部屋など傷が付きやすい部屋は一般的なフローリングにしたり、ペットを飼われているお宅だと、全てペット対応の複合フローリングにしたり。

こんな感じで、その都度総合的に判断するようにしています。

 

ちなみに全てを一般的な複合フローリングにすると、トラブルは少ないしコストパフォーマンスもいいのですが、私自身、無垢フローリングのあのサラサラした肌触りと風合いがとても好きですので、コストさえ許せば提案させてもらっています。

 

広島市安佐南区の建築設計事務所 かんくう建築デザイン 無垢フローリング ヘリボーン

 

 

 

 

 

 

さて私が好きな無垢フローリングでも様々なものがあります。

それは当然ですよね。

単純に木をスライスしたものですので、とんでもなく種類はあると思います。

そんなたくさんの種類の中から選んで、提案するためには、ある程度目安が必要です。

その目安とは・・・・次回


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。