「やっぱりいいなぁ」珪藻土編4

広島の建築設計事務所 かんくう建築デザインの珪藻土の壁天井その他珪藻土のいい所は、夜に照明をつけた時ですね。

鏝で塗っているおかげで、多少の凹凸があります。

照明をつけると、その手作業で生まれた微妙な凹凸が浮き上がり、それが有機的な感じを醸し出します。

工業製品に囲まれた無機質な空間ではなく、有機質な空間。

これが落ち着いた雰囲気が生まれる要因なのではないかと思っています。

 

 

 

広島の建築設計事務所 かんくう建築デザインの珪藻土壁喘息やアトピーで苦しまないと出会わなかった材料。

「やっぱりいいなぁ」というテーマで思い出す材料としては、珪藻土を一番に思い出します。

次回のシリーズもので考えているのは・・・。

フローリング、和紙クロス、屋根の通気口工法・・・。

いろいろあるなぁ。


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。