「やっぱりいいなぁ」無垢フローリング編4

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン タガヤサン次は茶色系の無垢フローリングのお話です。

茶色系の木は基本的に硬いものが多く、これまで採用してきた木といえば、「タガヤサン」「カリン」です。

硬い木ですので、傷が付きにくく、狂いが出にくいのはいいのですが、素足で歩くと冷たく感じます。

ちなみに木そのものが茶色の場合、クリアオイルで仕上げることが多いので、木の色そのものを見せることが多いです。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン カリンなおこの系統の木は固いので、フローリングとして床に張るとき釘がたちません。

ですので、釘を打つ場所にあらかじめドリルで穴をあける必要があったり、強力な釘打ちの機械で施工する必要があります。

また木は水に浮く、というイメージがありますが、これらの木は水より重いので、沈むんです。

白い木やナチュラル系の木、そして茶色系の木のお話をしてきましたが、デザイン的な観点から言うと、白い木やナチュラル系は明るく活動的な雰囲気になり、茶色系だと落ち着いた雰囲気になります。

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン ヘリボーン結局好みの話ではありますが、お子さんがいる家や光が入りずらい家には白い木、ハードな仕事から帰ったら家でゆっくりしたいという雰囲気を持たれる方には茶色系のフローリングを提案しています。

 

広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン クリ2広島市安佐南区 建築設計事務所 かんくう建築デザイン クリ1

 


かんくう建築デザイン
「お客様に心から喜んでくれる家をつくりたい」と願う
広島の建築設計事務所です

過去(2006.4~2020.4)の黒田ブログはこちら(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/kankuu/

現場や仕事の様子はこちら(facebookページ)
https://www.facebook.com/kankuu.net

これまでの施工事例はこちら
https://www.kankuu.jp/works/

このサイトを広める

2006年~2020年4月までのブログは旧黒田ブログをご覧ください。